車 買い替え タイミング

ベストな車の買い替えタイミングはいつ?

車を買い替えるタイミングはいつが一番いいのでしょうか?

 

車は高い買い物でもあり、頻繁に買い替えるものではないので、しっかりと時期を見極めてベストなタイミングで買い替えるようにしたいですね。
一般的には、走行距離や車検の時期を区切りとして、乗り換え時とする場合が多いようです。

 

また、今まで乗ってきた車を高く買い取ってもらえる時期に売却して、いい車に買い替えるという方法もあります。車の買い替えは、決算時期の2月や3月も人気がありますね。
まずは、高価売却のタイミングを逃さない為にも、今の愛車の相場を把握しておきましょう!

 

愛車の今の相場がすぐわかる!中古車査定サービス

車を買い替えるタイミング〜走行距離

車を買い替える目安の1つとして走行距離が上げられます。

 

人によって基準は異なりますが、10万キロや20万キロを区切りとする場合が多いようです。

 

走行距離が増えるにつれて、燃費の問題や、故障や修理をする機会が増えたり、部品の交換が必要になり費用がかかるようになるので、乗り換えに踏み切るきっかけになっているみたいですね。
費用面の他にも、同じ車に長年乗っていて飽きてきた時や、新型車が発売になった時期というのも買い替えのいいタイミングかもしれません。

車を買い替えるタイミング〜車検切れが近い

車検切れが近くなってくると、このまま車検を通して今の車に乗り続けるか、それとも別の車に乗り替えするか、悩み始めることが多いと思います。
頻繁に修理が必要になった時や、メンテナンスなどで出費がかさむのであれば、買い換えを検討したほうが良いのではないでしょうか。

 

ただ、実際にどうするかは無料査定などで最新の愛車の売値をチェックしてみてから、今のタイミングで買い替えるのと、次回の車検時に買い替えるのとトータルでみてどちらがお得なのかを比較してから決めても遅くはないと思います。

 

また、自動車税の納税時期でもある4月にも、所持している自動車を買取査定をする方が非常に多いです。

車を買い替えるタイミング〜下取り・買取り

車検切れが近い車を下取りや買取りに出して、次の車の購入を考える場合には注意点があります。もし次の車検時期の2年後に車を売却することになったら、今の売値に比べれば買取り価格が下がるであろう、ということは覚悟しておいたほうが良いでしょう。

 

中古車の市場価格は日々変化するので、高く売却できるタイミングを逃さないようにすることも大事です。

 

買い替えタイミングの見極め

車の買い替えタイミングは見極めが大切ですが、個々人の環境によるものも大きいです。

 

走行距離が10万kmを超えた場合や車検時期、故障が頻発する場合、新車が発売される時期、引越し、子供が産まれたり同居家族の人数が増えたり家族構成の変化があった時など、様々な理由がきっかけで車の買い替えを考えることがあると思います。

 

また、車の使用頻度や購入からどれ位年数が経っているかによっても車の買い替えタイミングは異なってくるでしょう。自分では買い換えるつもりではなくても、車の故障や事故などで必然的に買い換えなければならなくなってしまうケースもあると思います。

 

買い替えでは、愛車を売却する際にどれだけ高い値段で買取ってもらえるのか、というのも検討材料の1つになるでしょう。

 

より自分に合ったいい車に乗り換えるためにも、まずは所有している車の最新の相場を把握しておきましょう。修理か買い替えか迷った場合や、下取りと買取のどちらが得なのか比較したい時などは、無料査定を利用して現在の概算価格をチェック。

 

車の査定価格と照らし合わせて、買い替えのタイミングを検討してみると良いでしょう。車の買い替えを計画的に進めるためにも、見積もりを上手に活用し、愛車の相場や情報をきちんと把握しておきましょう。

page top